若者自立支援センター埼玉

かわぐち若者サポートステーション

若者自立支援センター埼玉とは

「働きたいけど、何から始めたらよいのかわからない」
「面接でブランクのことをうまく説明できない」
「どんな仕事を選べばよいか悩んでします」
「アルバイトから始めたいけど、応募する勇気が出ない」
「ひとつの仕事を長く続けられない」

そんな若者(15歳~44歳の方)の就労を支援しているところです。
就職に向けて動き出すきっかけを提案し、
はじめの一歩を踏み出すお手伝いをします。

様々な支援

ぷれサポ・かわぐち

(毎週火曜日13:30~15:00 入退室自由です)

働く前にウォーミングアップがしたい!
仲間を探したい!
定期的に行ける場所がほしい!
そんな人が”ぷらっ”と来られる時間です。
見学だけでも歓迎です。
「アナログゲーム」「大人の塗り絵」等を実施中。

出会いのセミナー

様々な理由で社会との繋がりを無くしている若者や、その保護者の方は、誰にも相談できずに孤立していることが多いと思います。
共通する問題を話したり、アドバイスをしてもらえたり、モデルとして参考に出来る人と出会えたら、日々の生活が少し楽になるのではないでしょうか。
このセミナーは、様々な出会いがきっかけになり、気持ちが少し楽になったり、抱えている問題を解決するヒントを見つけたり出来ることを願って、いろいろなセミナーを開催しています。

保護者セミナー

働くことに踏み出せない子どもを抱える保護者の方を対象としたセミナーです。どのようにお子さんと接すればいいのか、次の一歩のために家族ができることを、参加いただいた方と共に考えます。
【対象】義務教育を修了した15歳から44歳までの「未就労」の子ともを抱える親・家族(ご夫婦での参加も可能です)※ご本人(お子様)は参加できません。

出張プレ相談

【対象】義務教育を修了した15歳から44歳までの「未就労」の子どもを抱える親・家族(ご夫婦での相談も可能です)※ご本人(子ども)の来談はご遠慮ください。
【定員】5組/予約制/申込先着順
※面談時間は1組30分です。時間が限られているため、当センターへの来所相談が適切か、他機関の活用が適切かなど、「受ける支援の方向性」についてご一緒に考えることがメインとなりますことをご了承ください。

しごと体験

働くことを、より深く理解してもらうために、ご協力企業様の見学や、仕事の短期体験をさせていただきます。
【対象】若者自立支援センター埼玉/かわぐち若者サポートステーション利用者(利用者になるには、インテーク面談のうえ、利用者登録が必要です)